kei79’s diary

主に美髪になる為のヘアケアアドバイスについて発信

ダイエットは計算出来れば必ず痩せる

ダイエットは誰でも成功する

ダイエットを科学する其の二

 

f:id:kei79:20210616120805j:plain

 

 

前回のブログでも書いたように

ダイエットの基本はまず

基礎代謝<摂取カロリー<消費カロリー

これを守ればまず太ることはない

 

funakisroom.hatenablog.com

 

ダイエットは有酸素運動

 

よくダイエットするとなると

ウォーキングや走ったりする事を

先ず始める人がいるけど

 

f:id:kei79:20210616123006p:plain

もちろんそれが悪いわけではない

むしろ素晴らしいことだと思う

 

だけど無理するあまり

しんどくなって挫折しちゃう

よくある典型的な失敗例

 

ある程度の無理もしないといけないけど

あまり張り切りすぎても続かないから

ちゃんと継続出来ることを始めるのが大事

 

 

有酸素運動よりも無酸素運動

 

ダイエット始めるならまず

有酸素運動よりも無酸素運動

 

f:id:kei79:20210615224724j:image

 

いわゆる筋トレ

筋肉をつけて代謝を上げ

脂肪を燃焼さしてあげる方が

走って減らすよりも効果的

 

有酸素運動で消費できる

カロリーはたかだかしれてる

 

ご飯をお茶碗に軽く一杯で

約150グラムで240キロカロリー

 

f:id:kei79:20210616131503p:plain

ウォーキングでだいたい1時間半

ジョギングで1時間ちょっと

 1時間走ってお茶碗一杯分の

カロリーしか消費出来ないなら

ご飯抜いた方が早くない?

 

 

筋トレなら上半身よりも下半身

 

 

筋トレでは痩せない

 

 

筋トレっていうと

ついつい気になりがちな

二の腕やお腹周りを意識して

上半身をメインにやりがち

 

もちろんそれはそれで重要!

だけど筋肉は上半身よりも下半身の方が多く

その割合は上半身が30%に対して

下半身はなんと70%もある

 

そして有酸素運動よりも無酸素運動

つまり筋トレが効果的と言いつつ

筋トレで消費出来るエネルギー量はしれてる

 

f:id:kei79:20210616155653p:plain

 

ただ筋トレすることによって

基礎代謝が上がり消費カロリーが増える

だから長い目で考えると

筋肉のあるからだの方が太りにくくなる

 

 

ダイエットに必要な単純計算

 

1kg落とすのに必要な消費カロリーは7200kcl

それを一ヶ月で落としたいなら

 

減量したい体重(kg)✖7200÷期間(ヶ月)÷30

=1日日に必要な消費カロリー

 

一ヶ月で1キロ落としたいなら

上の計算式に当てはめると

1kg✖7200÷1÷30

=240キロカロリー

 

そうすると一日に必要な

摂取カロリーや消費カロリーも分かるから

どれぐらいすればいいかが

よく分かるようになるよね

 

 

まとめ

 

ダイエットもやみくもに始めても

なかなか続けるのは難しい

だけど現状と必要なことを

具体的に知ることでやることが見えてくる

 

1キロ痩せるのもなかなか難しい

だからこそ代謝を上げて

太りにくい身体を作ってあげる

 

基礎代謝が上がれば

体温も上がるし

風邪なども引きにくくなる

 

ヘアケアの悩みやお手入れ方法

またヘアスタイルの事など

何でも気軽にご相談ください

 

ご予約もこちらから承っております

LINE登録お願いします

 

友だち追加

 

『ふなっきーの部屋』

メニュー👉料金案内

 

👉ふなっきーの部屋のコロナ対策

 

  

タップで通話👇

075-708-3899

 

Address 

京都市中京区六角油小路町329

 

ネット予約はこちら

 
ふなっきーの部屋は

⭐︎ヘアードネーション賛同店👉こちら

⭐︎DO-Sシャンプー取り扱い店

⭐︎ハナヘナ取り扱い店

⭐︎N.シャンプー取り扱い店